精力・精力剤に関する疑問

半勃ち(はんだち)って何だろう?

精力関係でよく耳にするこの単語。いったい何なのでしょう?といっても、字を見るだけで大体意味がわかるような気もしますが。(笑)

恐らくほとんどの方は知っていると思いますが、ここでは改めてこの単語について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

半勃ち(はんだち)とは?

ほとんどの方はすでにご存知だと思いますが、「半勃ち」とは読んで字のごとく、大体半分ぐらい勃起している状態の事を指します。

半勃ち以外に半立ち、半勃とも表記されたりします。完全に勃起していない状態ではなく、完全に勃起している状態でもない、ふにゃふにゃとカチカチの間ぐらいの適度な硬さとやわらかさを持った状態です。

適度な硬さというと良いように聞こえますが、これがそうではありません。男性において、カチカチの状態が「完全に勃起している」という状態なので、この半勃ちの状態は男性自身(ペニス)の硬さが十分でない、足りていない状態という事になるからです。

このような状態は「年配の男性に起こるもの」という印象が強いですがそんなことはなく、EDと並んで近年では若い男性にも増えています。

幅広い年代で見られるため、男性の悩みのNo.1とも言われているようです。

半勃ちの問題点

この半勃ちですが最大の問題点は、男性のプライドを傷つけ男としての自信を喪失させてしまうという事です。

要は、不安感や落ち込み、弱気などの気持ちを煽るということです。これが様々な問題へのきっかけになる恐れがあります。

例えば、この男性のプライドを傷つけ男としての自信を喪失した状態は、EDの原因になる場合があるのです。

半勃ちや、EDの原因の一つに「心理的な要因」というものがあるのですが、

半勃ちになる→自信喪失になり落ち込む→さらに勃起しにくくなる→さらに落ち込む....

と悪循環になり、さらに悪化していくと本当にEDになる危険性があります。(心因性勃起不全)そこまで悪化はしなくても、半勃ちの改善への見込みは低くなるでしょう。

また見過ごせない大きな問題として、甘く考えてはいけない!セックスレスと夫婦関係の記事でも記載していますがパートナー(奥さんや彼女)との関係悪化の原因になることも挙げられます。

勃起しない(十分に勃起しない)というのは男性のみの悩みだと思われがちですが、実は自分のパートナーをも傷つけ、悩ませます。

性交というのは、パートナー(奥さんや彼女)との重要なコミュニケーションの一つです。それがうまくいかないと、お互いに気まずくなってしまいます。

ごくごくたまに、というような少ない頻度であればそこまで警戒する必要はありません。しかしそのような「性行為においてうまくいかない」「失敗する」ということが増えると、女性は原因が男性側にあるのではなく「自分の側に何らかの原因(女性としての魅力がない等)があるのではないか?」と考えてしまい、傷ついたり不安になって悩んでしまいます。

さらに、こういった悩みはデリケートな問題なのでお互いに相談するということも難しく、結果としてお互いに悩みを抱え込みがちになります。その結果、お互いの関係を悪化させたり、最悪の場合壊してしまう原因ともなります。

このような問題は決して軽視できるものではありません。自身の年齢が高めの場合は、加齢による精力減退の影響も考えられますが、まだ若いのに症状がひどい場合は早めに医師に相談するほうが良いでしょう。

改善方法

半勃ちは頻繁に発生する場合、大きな問題のある症状です。ですが実はこの症状、問題の大きさのわりには案外簡単に発生したりします。例えば、体調があまり優れないだとか、ちょっとしたストレスであったりとか。

しかし簡単に発生する分、改善も簡単だったりもします。気づいたら治っていた、みたいな場合もあります。ですので、あまりに頻繁に起こる場合以外はそこまで気にしなくても良いと思います。半勃ちの主な原因は心理的なものが多いので、むしろ気にし過ぎるほうがよくありません。

よっぽどひどい場合は、気にするなという方が無理ですし、それによって本当にEDを発症する場合もあります。また、別の原因が考えられる場合もありますので、医師に相談することをオススメします。

気にしない方がいいとはいっても、やはりデリケートな問題ですので気になってしまうのは仕方のないことです。何かしらの対策をしたい、という気持ちになるものです。

ですので、あえて改善方法を挙げるとするなら、それは規則正しい健康的な生活を送ることです。不健康な生活をおくっていると体内の様々なリズムが崩れ、半勃ちどころか健康自体崩しかねません。

またストレスも半勃ちの原因になる場合があります。現代社会においてストレスを受けないという事はほぼ不可能ですが、発散することは出来ます。

例えば運動にはストレスの発散効果があり、さらに代謝の向上によって勃起力の改善も見込めます。

運動といっても、わざわざ時間を作ってスポーツをしなくても、エスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使ったり、電車で座らずに立ったりといったことでも良いと思います。なるべくストレスをためない様にしましょう。

食事もバランスよくとりましょう。健康に良くないというのもありますが、栄養素が不足したり偏ったりすると精力減退の原因になります。

少し話は変わりますが、精力剤(男性用活力サプリメント)には強壮剤という種類のものがあります。強壮剤はサプリメントで、栄養素を補給し、身体を健康にすることによって精力の増強を図る、というものです。

これは逆にいえば、栄養が不足し、健康を損なうと精力の減退が起こるということでもあります。それほど健康や栄養バランスというのは精力に関係していますので、バランスのよい食事は非常に大切です。

長々と書きましたがまとめると、軽度ならあまり気にしないのが一番です。もしどうしても何らかの対策をしたい場合、規則正しく健康な生活、適度な運動とバランスの良い食事を心がけましょう

症状が重い場合は、大きな問題に発展する前に医師に相談しましょう。

まとめ

半勃ちとは、個人的には「風邪気味」の様なものだと思っています。風邪気味とは、ごくごく軽度の風邪で、病気というよりはちょっとした体調不良みたいなものです。いつの間にか罹っていて、いつの間にか治っている、というような。

しかしそのようなありふれた風邪でも、舐めてかかってはいけません。油断すると非常に重い症状の風邪に発展する場合がありますし、さらにそこから別の病気を併発する危険性もあります。

半勃ちも同じようなものだと思います。症状自体はEDなどに比べれば軽く、ありふれていますが、油断してかかると本当にEDや性に関する他の症状を引き起こしかねません。

ですので、普段から健康的な生活を心がけ、対策を行うことが大切だと思います。もし仮になってしまったとしても、問題になるようなものでなければ、あまり気にしないようにしましょう。

神器:"精力増強"の加護を受ける「ヴィトックスα」

"男性の威厳を取り戻す"
この一点においてヴィトックスαの右にでるものはないだろう。
100種類以上の有効成分をいれ、さらに長寿遺伝子をサポートするレスベラトロールを配合。
強壮剤として必要な成分を十二分に詰め込んでいる。
日々の活力に悩んでいれば、私としてはすぐに手にとってほしい武器だ。

【キャンペーン】
・+1箱プレゼント
・ヴィトックス リキッド プレゼント

【商品料金】
・1箱→12,800円
・2箱→24,550円
・3箱→34,560円
・5箱→51,200円

【特徴】
・国内男性向け通販サイト、25ヶ月連続売上No.1
・満足度96.5%
・実感速度、平均5日
・注文後2〜5日で届く

【デメリット】
・配送料がかかる
→沖縄・島を除き一律600円

【精志郎が物申す】
ヴィトックスαを手に取ろうとしているキミに2つ助言がある。
1つ目は、効果を望むのなら1日2粒を摂取すること。
2つ目は、もし手に取るなら3箱がベストだ。(キャンペーン中だと4箱になる)
実感速度が平均5日とあるが、個人的な経験だと正直2週間ほどかかった。
1ヶ月くらいでやっと「これはいい強壮剤だ」とかなり実感できた。
2ヶ月目で漢としての威厳を味わってほしい。
キミの健闘を祈る。

-精力・精力剤に関する疑問

© 2020 とある三十路の反退精力(レジスタンス)